ありがとうございます

 

                         

明治8年,元荒田村庄屋滑川忠左衛門の長男勘三郎儀重病にかかり,
当時京都本山宥清寺の信徒,上柳要氏の教化を受ける。
京都より開導日扇聖人の命により,第二世日聞上人が神戸に下られ,
お助行にて速やかに難病平癒し,これが縁で一門一家が入信する。
明治23年(1890)6月3日神戸教実組親会場開堂式が開導日扇聖人の
ご親修のもと奉修される。
その後,宥清寺出張説教所と改められる。
明治31年には寺号を「佛立寺」と公称される。
創立以来120年 ,上行所伝の御題目口唱の声高く「カチカチ寺」の
名の如く,柏子木の音が毎日聞こえてくる寺院であります。

 

 


大きな地図で見る

本山 京都宥清寺

・住職名 加藤日韻(喜圓)

・所在地 〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町3-7-19

(事務所) (078)511-2904

(法 宅) (078)521-3689 (F A X)(078)531-6961

butsuryuji@hotmail.co.jp


 

 

     

 

Copyright © 1998 KOBE BUTSURYUJI all rights reserved.